沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Fender Custom Shop Classic Strat 2005 – POT&ナット交換

Guitar Repair of the Day

IMG_5785.jpg

Fender Custom Shop Classic Strat 2005

IMG_5787.jpg

IMG_5788.jpg

フェンダーカスタムショップのストラトです。

暫く使っていない間にポットが動かなっていたのとナットの減りが大きくビビりがありました。

IMG_5793.jpg

久しぶりに手に取って、さあ音を出そうと思ったらポットが回らない・・・

IMG_5794.jpg

早速チェック。

IMG_5795.jpg

CTS製のポット。

基本的にはギターやアンプのボリュームポットにガリがあったり回らなくなった時は接点復活剤を使わないで下さい。
回らないのは末期的症状ですが、ガリがある場合もすり減って傷がついている状態です。
ポットは消耗品なので即 交換しましょう。

IMG_5796.jpg

新品のポットへ交換しました。

IMG_5799.jpg

続いてナット。

1、2、3弦がかなり低くなっていてビビりが多かったです。

IMG_5800.jpg

溝に錆びも見えます。

IMG_5801.jpg

牛骨ナットを削り出して製作します。

IMG_5802_20191122105219f3c.jpg

スロットにピッタリと収まるように成形して

IMG_5803.jpg

弦の太さに合わせて溝を切ります。

IMG_5804.jpg

弦を張って溝の深さを微調整。

IMG_5789.jpg

IMG_5790.jpg

IMG_5805.jpg

リペアショップなので様々なギターが持ち込まれます。

どんなギターもバラつきがあるし、保管の仕方によっては購入時のコンディションや鳴りで無くなってしまったギターもあります。

購入から10年以上経ったその後 を見てみるとFenderやGibsonのカスタムショップ製は10年経った廉価版と比べて明らかに鳴りが違いますね。勿論ピンキリですけど今回のギターは良い個体でしたね。

弾いてて楽しいギターはネックがバンバン鳴りますよね。
左手から伝わるサスティンがフレーズを止めないというか、右手のピッキングのダイナミズムにボディやネックの鳴りが付いて来る感じ。

材が良くてポテンシャルが高いギターもセッティングが悪かったり全くメンテしていない為鳴らなくなってるケースもあります。

小まめに全体調整してみて下さい。

ギターの修理、メンテナンス 等は 是非ご相談下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743




NO IMAGE

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG