沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Gretsch Country Club 1961 – 0フレット交換、ポット交換

Guitar Repair of the Day

IMG_9936.jpg

Gretsch Country Club 1961

IMG_9937.jpg

グレッチのカントリークラブ。

IMG_9939.jpg

年季を感じる外観。

IMG_9940.jpg

シリアルを調べてみたら1961年製でした。

IMG_9941_20200910213445682.jpg

スイッチは少し接触が悪いです。

IMG_9953_20200910213447f8f.jpg

0フレットが減りすぎてビビりがあり、フレットも錆で黒ずみ真っ黒。

IMG_9954_20200910213449e49.jpg

先ずはフレットから交換します。

0フレットはナットの代わりなので、通常のフレットよりも高くなくてはいけません。

但しナットと違い、支点となる素材がニッケルの為腐食、錆、削れてきます。

その為、1フレットよりも低くなってしまい、ビビりが出ていました。

IMG_9955_20200910213450854.jpg

少し高さのあるフレットを打ち込みます。

IMG_9956_20200910213452161.jpg

高さを揃えてみました。

IMG_9957_20200910213453bac.jpg

後で弦を張ってから最終調整します。

IMG_9959.jpg

続いてフレット。

右半分が黒ずんで汚れたフレット。
左半分が研磨したフレット。

IMG_9960_20200910213537d3a.jpg

フレットに錆があるのと無いのとで、サウンドが全く変わります。

IMG_9961_20200910213538372.jpg

汚くなる前に、毎度現交換の度にでもクリーニングして下さい。

IMG_9962_20200910213540774.jpg

次は電気系統。

フロントピックアップを外します。

IMG_9963_20200910213541996.jpg

取り出したマスターボリューム。

Allen Bradley製ですね。

IMG_9964_20200910213543d72.jpg

交換するのはCTS製のポット。

後、トグルスイッチはクリーニングしました。

IMG_9965_202009102135447fc.jpg

音切れもなくなり、ボリュームも効くようになりました。

IMG_9966_20200910213546d85.jpg

ナットを取付け弦を張り、0フレットの高さの最終仕上げ。

IMG_9967_20200910213548c4e.jpg

ネック調整、サドル調整も行い完了。

IMG_9968_2020091021354931a.jpg

生まれ変わりましたね。

古くなったギターの修理、メンテナンス、調整、等はご相談下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743

全国からの修理、改造など受け付けております。

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。


スポンサード広告
最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG