沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Fender 40th Anniversary Stratocaster 1994 – フレット交換

Guitar Repair of the Day

IMG_5746.jpg

Fender 40th Anniversary Stratocaster 1994

IMG_5747.jpg

フェンダーのストラト発売40周年記念モデル。

IMG_5748.jpg

基本はメイプルネックのアメスタ仕様。
ピックアップカバーやノブがブラックに変更されていて統一感がありました。

IMG_5749.jpg

フレットがかなり減っていたので交換依頼でした。

IMG_5750.jpg

フレットはある高さまでは徐々に削れていきますが、内部に達すると一気に削れてきます。
フレットのメーカーや硬度によっても違いがありますが、音程が悪くなったなとか、弾きずらさを感じたら交換の時期ですね。

IMG_5751.jpg

フレットを抜いて指板を整える為ネックジグにセットします。

弦を張ってネックをストレートな状態にして、ネックジグ上で指板を研磨していきます。

IMG_5752.jpg

まずはフレットを抜きます。

IMG_5753.jpg

塗装は結構厚めですね。

全て抜き終わりました。

IMG_5754.jpg

指板上の塗装を研磨して落とし、完全にストレートになるよう調整します。

IMG_5755.jpg

ラジアス値は9.5

IMG_5756.jpg

フレットサイズはフェンダーのヴィンテージフレット指定。

指板のエッジを少し落としてからフレットをセット。

IMG_5759.jpg

すり合わせ後指板トップをクリア塗装しました。ナットもブラックTASQで製作して完了。アメスタはミディアムジャンボサイズのフレットですが、50年代のストラトに近いフレットサイズにする事でフィンガリングの印象が全く変わりました。

IMG_5757.jpg

軽くハンマーで叩いてセットし、クランプで一気に挟み込みます。

このまま1分位置いて次のフレットに移ります。

IMG_5761.jpg

ハイポジションはこのような治具にてクランプ。

IMG_5762.jpg

指板エンドを落としたので少し傾斜がついています。
フレットエンドを軽く曲げながらセット。

IMG_5763.jpg

エンドを切り落とした後、45度位の角度になるように削っていきます。

IMG_5764.jpg

その後再度ネックジグにセットしてフレット上をすり合わせします。

IMG_5765.jpg

ほんの少しだけ研磨で整え

IMG_5766.jpg

頭の無くなったフレット上にマーカーで目印をつけて、そのトップを落とさないように、角ばったエッジを取っていきます。

IMG_5767.jpg

台形シェイプだったフレットが、半円状のラウンドシェイプになりました。

IMG_5769.jpg

研磨のみを行います。

コンパウンド仕上げは塗装の後で。

IMG_5772.jpg

塗装の前にエッジや指板面をチェック。

IMG_5774.jpg

今回はほぼ着色無しで、ウッドシーラー1発、サンディングシーラー2発、トップ2発。

IMG_5775.jpg

指板を水研ぎしてバフ掛けしました。

IMG_5778.jpg

フレットについていた塗装を落としコンパウンド仕上げ。

IMG_5779.jpg

ナットもブラックTASQで製作して完了。

IMG_5780.jpg

IMG_5782.jpg

アメスタはミディアムジャンボサイズのフレットですが、50年代のストラトに近いフレットサイズにする事でフィンガリングの印象が全く変わりました。

ギターの修理、メンテナンス 等は 是非ご相談下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG