沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

07月28日 – Fender American Deluxe with Floyd Rose – フレット交換

Guitar Repair of the Day

IMG_0845_20170727203202b8c.jpg

Fender American Deluxe with Floyd Rose

IMG_0846_201707272032034d6.jpg

フェンダーのフロイドローズ搭載モデル。

IMG_0847_201707272032041b4.jpg

かなりフレットが減ってしまったので交換依頼でした。

IMG_0848.jpg

まずはネックジグを使用して状態のチェックをします。

弦を張ったまま、通常弾いているのと同じテンション具合をネック下のゲージに記憶させます。

IMG_0849.jpg

弦を外し、弦を張っていた時と同じテンションを再現します。

弦を張っていた時のゲージのメモリに合わせ、ヘッド裏をテンション棒で持ち上げます。

IMG_0850.jpg

トラスロッドを調整しネックをストレートにした状態のままフレットを抜きます。

フレットを抜く際に、指板にダメージを与えないようにオイルを塗ってから行います。

オイルがある程度浸み込んでからだと、食いきりでスポっと抜けます。

IMG_0851.jpg

その後ラジアス値を確認し指板をアールに合わせて綺麗に削ります。

IMG_0852.jpg

フロイドローズに9.5Rのラジアスは調整が難しいのですが今回はラジアス値は変えずに行います。

IMG_0854.jpg

IMG_0855.jpg

デコボコだった指板面もこの通り。

IMG_0856_20170727203300de0.jpg

指板を研磨後、もう一度オイルを塗って、一旦ネックをボディから外しフレットを打っていきます。

IMG_0857_20170727203302f91.jpg

9.5Rは結構アールがあるので、専用の曲げ機を使ってフレットのアールを揃えます。

IMG_0858_20170727203303bc2.jpg

いつものプレス機を使って一気に仕上げます。

IMG_0859_2017072720330544e.jpg

その後フレットサイドを整えます。

IMG_0862_20170727203306e24.jpg

IMG_0863_20170727203308bc4.jpg

フレットが打ち終わり(プレス) またネックジグに乗せてすり合わせを行います。

IMG_0864.jpg

IMG_0865_201707272033118c2.jpg

IMG_0866.jpg

少しハイづまりがあったので3、4弦のブリッジ下にスペーサーをかまし、ハイフレット側を研磨して微調整を行いました。

IMG_0867_201707272033143fe.jpg

フレット打ち代え+ネックジグによるすり合わせ+最終セットアップ でコードを押さえた時のピッチ、鳴り、が激変しますよ!!


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG