沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

07月05日 – Fujigen Neo Classic NCJG – POT交換

Guitar Repair of the Day

IMG_9417.jpg

Fujigen Neo Classic NCJG

IMG_9418.jpg

フジゲンのジャガー。

グレッチのFilter’Tronのようなピックアップが搭載されたモデルでした。

IMG_9419.jpg

ポットにガリがあったので交換、全体調整を行いました。

ポットのガリに関しては、国産ポットが悪いわけでもCTSが良いわけでもないと思います。

使用頻度、保管状態、気候によってそれぞれコンディションが変化します。

一番触る機会の多い手元のボリューム。

接点復活材などで応急処置しているケースも多々見られますが、あれは原因解決にはなりません(今回は違いますが)。

ガリにストレスを感じる位なら即交換しましょう。

プラグをさすジャック部分も、ガリが出る度に接点復活剤を吹き付ける人もいるようです。

中には何かトラブルがあればWD-40を吹き付ければ解決するだろうと間違った認識をしている人も多く、リペアを受けてギターの中を開けてみると、ベッタベタな状態のギターがかなりあります・・・

くれぐれもWD-40は、ギターに吹きかけないで下さい^^

良くなることはないですから。

IMG_9421.jpg

今回はCTS製のポット、スイッチクラフト製のジャックへ交換。

IMG_9422.jpg

ピックアップキャビティ内はドータイトでノイズ処理されていました。

IMG_9423.jpg

新たにアース線をドータイト部分に落とします。

ラグ板にて固定し、上から新たにドータイトを塗布。

テスターで導通を確認し、電位差もチェックします。

IMG_9424.jpg

ワイアリングはシンプルに!!

IMG_9425.jpg

フレットも少し曇っていますね。

IMG_9426.jpg

軽く研磨。

IMG_9427.jpg

作業完了。

バリっと張りのあるサウンドでした。


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG