沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

07月07日 – GIBSON Les Paul Custom 77年製- ナット交換

Guitar Repair of the Day

IMG_0596.jpg

GIBSON Les Paul Custom

IMG_0597.jpg

IMG_0598_201707071012235ee.jpg

70年代のギブソン・レスポールカスタムです。

ポット、ジャック交換、ナット交換を行いました。

IMG_0599_20170707101225633.jpg

ポットの刻印を見ると77年製のようです。

IMG_0600_201707071012263e2.jpg

IMG_0601_2017070710122879d.jpg

今回は配線をやり直し、一番酷いボリュームポットは交換し、残りはクリーニングにて対処しました。

IMG_0602_201707071012292e5.jpg

おや、ストラップピンが曲がって入っていますね。

後で修正します。

IMG_0603_20170707101231459.jpg

ナットは全体的に溝が広がっておりビビりや共鳴音が大きくなっていました。

IMG_0604_201707071012331c5.jpg

IMG_0605_20170707101234f95.jpg

ナット溝を綺麗に整え新しく牛骨ナットを装着。

IMG_0606_20170707101311b89.jpg

接着剤の跡や、残りカスを取り除き、ナットの底面をストレートにします。

IMG_0607_20170707101312430.jpg

ナットは隙間なく、接着剤無しに少しキツイ位に、ピッタリとフィットしているのが理想です。

IMG_0608.jpg

ナットを交換の際に、溝の削りを徹底的に追い込んで調整すると、とにかく”鳴り”が変わります。

ギターの鳴りを生かすも殺すも、ナットの溝は物凄く重要です。

IMG_0609_20170707101315fab.jpg

この後トラスロッド調整、サドルオクターブ調整、フレット磨き、弦交換を行い完了。

IMG_0610_20170707101317fa5.jpg

弦のゲージ(太さ)を頻繁に変える(試す)人もいますが、好きなゲージが決まったら(細い弦から太いのに変えた場合)ナット調整をお勧めします。

調整だけであれば、高校生以下は無料です!!


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG