沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

GIBSON J-200 1984-1994 100years – フレットすり合わせ、ナット交換

Guitar Repair of the Day

IMG_7004_202002211047592ec.jpg

GIBSON J-200 1984-1994 100years

IMG_7005.jpg

ギブソン J-200 100周年モデル。

93年製のアニバーサリー仕様。

IMG_7006_202002211048027eb.jpg

全体にウェザーチェックが入っていました。
ウェザーチェックは風格があるとかオールドっぽいとか色々言われますが、要はラッカーが伸び縮みして亀裂が入った状態です。

夏の暑い日にクーラーを入れ温度が下がった状態から日中クーラーをかけずに室温が上がった状態。
そんな状況を繰り返すだけで起きたりします。

アコギの場合は歪みにも繋がるのでウェザーチェックが入らないように適度な温度・湿度環境で保管するのがベストです。

IMG_7007.jpg

今回はフレットハイポジションに詰まりがある症状。

ボディのブリッジ付近も多少膨らみがあるのですが、ネックエンドも少し起きている状態でした。

IMG_7009_2020022110480510f.jpg

フレット浮きもあるのでハンマーで叩いてから少し研磨。

IMG_7010.jpg

このフレット部分は弾かないエリアなんですが、ここのフレットが高いと詰まりが出ます。

一旦フラットになるまで削ります。

IMG_7011_20200221104808aac.jpg

その後アールをつける為にシェイプ。

IMG_7030_20200221104809ed2.jpg

紙ヤスリの番手を上げながら綺麗に仕上げます。

IMG_7032_202002211048116d2.jpg

最後にコンパウンドで磨き完了。

IMG_7034_202002211048122b7.jpg

続いてナット。

溝が低くなってビビりが出ていました。

純正の樹脂ナットから牛骨ナットへ。

IMG_7035_2020022110491176a.jpg

ナットスロットに合わせてぴったりフィットさせます。

IMG_7036_20200221104912a66.jpg

少し形を整えて溝を掘っていきます。

IMG_7037.jpg

使用する弦の太さに合わせて溝の高さを調整します。

IMG_7038_20200221104915603.jpg

ビビりもなくなりJ-200らしいキレの良いサウンドになりました。

IMG_7041.jpg

アコギの調整、メンテナンス等は是非ご相談下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。


スポンサード広告
最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG