沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Raimundo 660E レイモンド – トップ割れ クラック

Guitar Repair of the Day

IMG_6657.jpg

Raimundo 660E

IMG_6658.jpg

レイモンドのガットギター 660E。

IMG_6660.jpg

全体的にバランスの良いサウンド。

IMG_6662.jpg

ピックアップはフィッシュマン製が搭載。

IMG_6663.jpg

シダートップにローズサイド/バック仕様。
ボディ下部にへこみと傷があり、ボディのトップにヒビが入っていました。
きっと落としてしまったのでしょう。

IMG_6664.jpg

塗装の割れ面に水を含まてみましょう。

IMG_6666.jpg

ボディ内部を覗いてみると水が染み出てきました。

完全に割れていますね。

IMG_6665.jpg

割れ面を研磨して広げ、接着剤を流し込みます。

エアーガンで空気を送り込み、割れ目の隙間にしっかりと接着剤を充填します。

IMG_6667.jpg

裏面に補強材としてシダーで作ったパッチを張ります。

左がパッチ、右が固定用の重り。

IMG_6668.jpg

パッチをこんなペグで釣りあげます。

IMG_6669.jpg

中から見るとこんな感じで固着しています。

接着が完全に固まるまで重りをトップから釣り上げて固定します。

IMG_6670.jpg

何か所か追加。

IMG_6671.jpg

暫く固着させます。

IMG_6672.jpg

接着、固着が完了したら塗装作業。

IMG_6673.jpg

一旦表面を研磨。
割れ目が陥没していたのでパテにて補修。

IMG_6674.jpg

ウッドシーラー、サンディングシーラー、着色、トップコートを行いました。

IMG_6675.jpg

途中何度か研磨を行い

IMG_6676.jpg

最後にクリアーコート。

最近買ったコードレスのエアブラシ。
この位の面積のタッチアップに凄い便利です。

IMG_6677_2020012911141976b.jpg

何度か重ねて

IMG_6678_2020012911142001c.jpg

バフ掛け前の研磨

2000番まで行います。

IMG_6680_20200129111455a62.jpg

最後にバフで磨き上げます。

IMG_6681_20200129111457aae.jpg

トップに段差も無く綺麗に仕上がりました。

IMG_6682_202001291114587fe.jpg

これで割れ目が広がる事は無いと思います。

アコースティックギター、クラッシックギター、などの修理、メンテナンス 等は是非お問合せ下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743




NO IMAGE

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG