沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

GRECO SA-800 1978 – セミアコ フレット交換、ナット交換

Guitar Repair of the Day

IMG_9890.jpg

GRECO SA-800 1978

IMG_9891.jpg

グレコの78年製セミアコ。

IMG_9892_20201009114453cb2.jpg

本家ES-345より丁寧に作られている質感。

IMG_9893_2020100911445540c.jpg

ジャパンヴィンテージと呼ばれるこの年代のギターですが、諸々交換が必要です。

IMG_9895_20201009114455d27.jpg

ネックの状態は少し順反り。

IMG_9897_202010091144573a9.jpg

フレットは全体的にかなり低く、ところどころ浮いています。

IMG_9971_202010091145004e2.jpg

今回はフレット、ナットを交換します。

いつものようにネックジグにセット。

IMG_9972_202010091145009c6.jpg

すり減ったフレットを抜きます。

IMG_9973_20201009114502073.jpg

指板の欠けも無く綺麗にフレットが抜けました。

IMG_9974_20201009114503531.jpg

最初にデコボコになっている指板を、紙ヤスリを巻いたストレートブロックで均していきます。

ネックジグにセットすると、弦を張ったテンションと同じ状態のまま、指板をストレートに削ることが出来ます。

IMG_9975_20201009115929d9e.jpg

綺麗にストレートになりました。

IMG_9976_2020100911492219d.jpg

溝を修正してフレットを打っていきます。

IMG_9977_202010091149239e9.jpg

指板のラジアスも揃っています。

IMG_9979_20201009114924c2f.jpg

今回使用するのは三晃のフレット。
ラジアスに合わせて角度を付けます。

IMG_9980_202010091149263c2.jpg

バインディングがあるのでフレットの端をタングカッターで加工。

IMG_9981.jpg

ハンマーで打ち込んだ後、フレットプレスで押し込んでいきます。

IMG_9982_20201009114929f3f.jpg

ハイフレットはこのようなプレスを使用。

IMG_9983_20201009114930e02.jpg

全て打ち終わりました。

IMG_9985_20201009114932b6a.jpg

正確に指板のストレートを出してフレットを打っても、フレットの上面の高さはデコボコが生まれます。

ここからはフレットのすり合わせ。

IMG_9987_20201009114933ffb.jpg

上面のデコボコを削り、ラウンドを付けます。

IMG_9990_20201009115013f5e.jpg

ヤスリ、コンパウンドで磨いて完了。

IMG_9993.jpg

続いてナット。

フレットを交換して高さが上がったので、必ずナットの交換も必要になります。

IMG_9995.jpg

ナットのスロットに隙間なくぴったり合わせて

IMG_9996.jpg

ヘッド角に合わせて傾斜を付けます。

IMG_9997.jpg

溝を切って弦を張って深さを調整。

IMG_9998.jpg

デコボコで弾きずらかった指板も生まれ変わりました。

IMG_9999.jpg

エレキやアコギのフレット交換、メンテナンス、修理、メンテナンス、調整、等はご相談下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743

全国からの修理、改造など受け付けております。

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。


スポンサード広告
最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG