沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

04月28日 – Fender Custom Shop Stratocaster – ネックジグにて擦り合わせ

Guitar Repair of the Day

IMG_1573.jpg

Fender Custom Shop Stratocaster

IMG_1574.jpg

IMG_1595.jpg

かなり弾きこまれたストラト。

IMG_1575.jpg

IMG_1596.jpg

擦り減ったフレットの段差が大きくデコボコになっていました。
わりと大きめのフレットだったので、擦り合わせにて対応。

同時にナット交換、全体調整。

IMG_1579.jpg

IMG_1580.jpg

この段階でネックの状態をチェック。
ちょっと順反りですね。

弦を外してトラスロッドを調整し、ストレートにします。

IMG_1576.jpg

IMG_1578.jpg

いつものようにネックジグにセットし、弦を張った状態と
同じテンションをネックにかけて擦り合わせていきます。

IMG_1577.jpg

IMG_1581.jpg

指板をマスキングテープで保護し、ネックジグのゲージを0に合わせ
擦り合わせの準備完了。

IMG_1582.jpg

IMG_1583.jpg

一番擦り減っているところを基準に擦り合わせを行います。

IMG_1584.jpg

今回はフレットごとの減りに差があるので、ひとつひとつフレットの
高さを図るゲージで、研磨後のフレットの高さを計っていきます。

IMG_1585.jpg

一旦、フレットの頭を平らになるように削り、その後角を落としていきます。

IMG_1586.jpg

IMG_1587.jpg

IMG_1588.jpg

角を取って頭が出来た状態。
ポリッシュ後です。

IMG_1589.jpg

次はナット交換。
擦り合わせの終わったフレットの高さに合わせてナットを製作。

IMG_1590.jpg

今回は牛骨にて製作。
ナットの溝にピッタリ合うように整形。

この段階で接着剤無しでも、きつきつの状態です。

IMG_1591.jpg

IMG_1592.jpg

使用する弦のゲージに合わせ溝を丁寧に作ります。
弦のゲージが変われば、ナットは交換が必要です。

IMG_1593.jpg

IMG_1594.jpg

IMG_1598.jpg

IMG_1597.jpg

フレット交換をしなくても、ネックジグにより擦り合わせで、劇的にプレイアビリティが良くなりますよ。

cate-fb.gif
cate-twitter.gif


スポンサード広告
最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG