沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Guitar Repair of the Day

IMG_8447_20200507193434085.jpg

YAMAHA SG2000

IMG_8448_20200507193436e8f.jpg

ヤマハのSG2000。

IMG_8449_20200507193437016.jpg

SGという型番ですが、メイプル+マホガニーでこのデザイン。
レスポールのような佇まい。

IMG_8450_20200507193439685.jpg

80年代前半の個体なので40年近く経っています。

フレットがガタガタになっていたのですり合わせを行いました。

IMG_8451_20200507193440597.jpg

フレットは弾けば弾くほど減ってきますが、ある一定量削れると減りが早くなります。

フレットの硬度も内部は外側に比べ柔らかく、急激にデコボコになってしまいます。

IMG_8453_20200507193441749.jpg

ローコードのよく押える部分は特に減りが多く、全体をすり合わせする事にしました。

IMG_8454.jpg

弦を張ったまま、ネックジグにセットします。

IMG_8455.jpg

この時点でネックをチェック。

かなり順反りですね。

IMG_8456_202005071934460db.jpg

トラスロッドを調整してネックをストレートにします。

IMG_8457_20200507193448887.jpg

ネックの水平を確認しチューニングを合わせ、ネックジグのメモリをセット。

IMG_8458_20200507193549e91.jpg

この状態で弦を外し、メモリに合わせてテンションをかけます。

これで弦を外しても弦を張った状態になります。

この後、フレット上を研磨します。

全体を削る事でデコボコを無くし均一にします。

IMG_8459_202005071935503a4.jpg

フレットのラウンドの上面だけ削れたので、丸みをつけるため角を取っていきます。

IMG_8474_20200507193551899.jpg

何度かのヤスリ工程を経てコンパウンドを掛けて完了。

IMG_8476_20200507193553d49.jpg

指板も一旦研磨しオイルを塗ってあります。

IMG_8478_20200507193554958.jpg

弦を張って状態をチェックしていきます。

デコボコは無くなったのでフィンガリングもスムーズ。

IMG_8479_2020050719355661c.jpg

ただ全体のフレット高が低くなったのでナットの調整が必要です。

ヤマハのこのシリーズはブラスナット。

溝も少し広いですね。

IMG_8480_2020050719355747e.jpg

一旦外して全体を研磨。

ピカピカになりました。

IMG_8481_20200507193559cd6.jpg

溝も削り直します。

IMG_8482_202005071936010ff.jpg

全体の高さを調整しながら最終チェック。

IMG_8484.jpg

引っ掛かりもなく、ストレスなくフィンガリング出来ます。

IMG_8485.jpg

ボディもクリーニングして完了。

何十年もしまって弾いていなかったギターも、オーバーホールで蘇りますよ。

ギターの修理、メンテナンス、オーバーホール、各種修理 はご相談下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743

全国からの修理、改造など受け付けております。

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。


スポンサード広告
最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG