沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

11月16日 – Roland JC-120 – メンテナンス

Amp Repair of the Day

IMG_8991.jpg

Roland JC-120

IMG_8992.jpg

日本でバンドをしていれば必ず見た事のあるアンプ Roland JCシリーズ。

発売から40年以上経った今でも、スタジオやライブハウスでは定番になっているアンプですね。

音色が作りやすい事もそうですが、やはり個体差が少なく壊れにくい事が普及した要因な気がします。
とはいえ、70年代、80年代に購入された固体のパーツは確実に劣化しており、パワーの無いJC、音量が不安定なJCはその典型です。

うちではJCの修理を月に1~3台ほど行っているので、ほぼ全ての代替えパーツを常備しております。

JCに搭載されているスピーカーは年代によっていくつかのタイプがありますが、壊れた際の交換用スピーカーユニットとして、エミネンスのモデルで近いサウンドのユニットをお勧めしております。

IMG_8993.jpg

今回の個体もノイズが多く、出力が不安定でした。

ノイズはピンポイントに「ここ」を変えれば、というものでなく、小さな問題の足し算で増えていきます。

ケーブルの劣化、可変抵抗の劣化、パーツの劣化、入出力部の接点不良、そして電圧不足。

基盤の各パーツには、決まった電圧で動くように設計されています。

また内部のワイヤーの劣化などで電流不足になっている箇所もあり、全体のバランスが崩れていく事もあります。

IMG_8994.jpg

この固体のコンデンサは ほぼ足が浮いていて、はんだ割れ、不良が多かったです。

IMG_8995.jpg

JCの修理・メンテナンスはお問合せ下さい。

メールの方は こちら から

宜しくお願いいたします。




NO IMAGE

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG