沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Roland JC-120 – メンテ、オーバーホール

サウンドハウス

Amp Repair of the Day

IMG_3803_20210506213444147.jpg

Roland JC-120 – Maintenance

IMG_3804_20210506212304158.jpg

ローランドの定番アンプ Jazz Chorus。

IMG_3805_20210506212306569.jpg

発売から40年の間に様々なモデルが発売されましたが、こちらはその中でも最もよく見るJC-120。

IMG_3806_20210506212307fbf.jpg

とある大学のサークルの機材。
流石に使用頻度が多いだけあって、かなりガタがきていました。

出力が不安定だったのでオーバーホールしました。

IMG_3807.jpg

音が小さくなったり戻ったり・・・

IMG_3808.jpg

どうしても電源を入れて長時間使用しているとパーツが劣化します。
どんなアンプやエフェクターでもいづれ起こります。

中でも貸スタジオやライブハウス、部室などにあるアンプは、一度電源を入れてからずっと使いまわし、みたいな状況も多いと思います。

スタジオのジャズコが元気が無い、とか出力が不安定、みたいなケースは大体劣化しているわけです。

使用頻度に伴って、消耗パーツは交換します。

IMG_3809_202105062123111f3.jpg

続いてリバーブ。

鳴らなかったのでタンクをチェック。
切れているようです。

こちらは新品に交換。

IMG_3810.jpg

続いてコーラス部。

こちらも劣化パーツが多く、コーラスやヴィブラートの効きが弱かったです。

IMG_3812_202105062123164c1.jpg

使わない時は、OFFモードにしておいてください。

IMG_3811_202105062123143cd.jpg

諸々交換をして完了。

IMG_3813_20210506212317329.jpg

元気が無かったり、パワーが弱くなったな?と思ったらオーバーホールで復活しますよ。

ギターアンプの修理、メンテナンス、改造、調整、等 ご連絡下さい。

メールでのお問い合わせは こちら から

電話番号:098-923-0743

全国からの修理、改造など受け付けております。

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。



style=”display:inline-block”
data-ad-client=”ca-pub-2474589172985070″
data-ad-slot=”7465715459″>
data-full-width-responsive=”true”>





style=”display:inline-block”
data-ad-client=”ca-pub-2474589172985070″
data-ad-slot=”7803608874″
data-ad-format=”auto”
data-full-width-responsive=”true”>




NO IMAGE

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG