沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

MesaBoogie MARK Ⅰ Reissue – オーバーホール

Amp Repair of the Day

IMG_6493.jpg

MesaBoogie MARKⅠReissue

IMG_6494.jpg

メサブギーのシグネチャーサウンドといえば70年代に発売されたMK-Ⅰ。

2ボリュームのゲインステージを組み合わせて作れるリードサウンドはメサ独特の特徴のさる音色。

IMG_6495.jpg

こちらは90年代に発売されたリイッシューモデル。
とはいえ30年が経過して全体的に劣化が進んでいました。

IMG_6497_20200110112732478.jpg

IMG_6499_20200110112734b86.jpg

真空管は6L6GC。
モデルチェンジ前の型ですね。

IMG_6500_20200110112735683.jpg

状態を測定機で計測。

切れている管がありました。
全体的に劣化が大きい。

IMG_6501_20200110112737333.jpg

プリ管もバラつきが大きいです。

IMG_6511.jpg

全て新品に交換しました。

IMG_6505.jpg

続いて電源部。
フィルターキャプもリークが多いので交換。

IMG_6507.jpg

スプラグ製なのですが、メサブギーの刻印が入った専用コンデンサ。

IMG_6508.jpg

リキャップ時はスライダックを使って少しづつ電圧を上げ通電させます。

全体のポイントを測定しながら丸一日位テスト通電します。

IMG_6512.jpg

EQ部の効きもバラつきが多いです。
カップリングも変えました。

IMG_6502_20200110112838ba4.jpg

可変抵抗は全て交換。
Dシャフトの専用の物に。

IMG_6513.jpg

グリルは何かが付着して汚れていました。

IMG_6514.jpg

ブラシで丁寧に落としクリーニング。

IMG_6498_20200110112843b60.jpg

つまみ各部を細かくチェック。

IMG_6546_202001101128442b1.jpg

この鈴のような音のクリーンサウンドとキメの細かいドライブサウンド。

12インチ1発、マスターボリュームが付いているとはいえかなりの爆音アンプです。

ギターアンプの調整、メンテナンス 等は是非お問合せ下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG