沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

UREI 1620LE DJミキサー – ポット交換

Repair of the Day

IMG_2637.jpg

UREI 1620LE

IMG_2642.jpg

UREIのロータリーミキサー1620。

こちらは2000年代に入ってSoundcraft社が出した1620LE。

IMG_2643.jpg

設計回路はほぼ同じなので80年代のオリジナルUREIに近い独特のサウンドです。

UREIと言えばHOUSEやTECHNOなイメージですが、機会があれば一度この音色を試してみて下さい。
皆この暖かくて太いサウンドを求めてUREIにたどり着くのが分かると思います。

IMG_2644.jpg

一般的な縦フェーダーのミキサーと違いロータリーポットを回してミックスするタイプなので、よく使用するCHのポットは劣化によりトルクが落ちたりガリが多くなります。

UREIに使用されている密閉式の可変抵抗器は初代はNOBLE製。後にALPS製のポット。
UREI1620LEはALPS製のポットです。

IMG_2645.jpg

メインボード内のパーツは少し違いがありますね。

IMG_3194_20190701105803f9f.jpg

各CHでトルクの重さが一定でないとミックスしづらくなります。
今回はガリのあるポットを全て交換しました。

IMG_3195_2019070111015496d.jpg

ポットの軸に付着している埃。
これがポットの内部に入り回す度にカーボンを傷つけガリになります。

ポットを回す回数によって内部のシリコングリスが減ってしまいシャフトの金属部とカーボンの間の潤滑油がなくなり傷・ガリになってしまうのです。

ガリが出たら接点復活剤をかければ大丈夫、と思う人も多いのですが、接点復活剤によっては内部にあるグリスを溶かしてしまう事もあるので一時的に復活はするのですが、そのまま使用し続けると前よりガリが酷くなる事もあります。

長年使用し続けた事にによるガリは経年の劣化なので新品に変えるのをお勧めします。

IMG_3196_2019070110580568f.jpg

IMG_3197_2019070110580602e.jpg

各基盤を総点検して電源部のオーバーホールも行います。

IMG_3198_20190701105808b0b.jpg

全てのインプット・アウトプットを通電チェック。

IMG_3199_20190701105809988.jpg

UREIミキサーの修理、改造はお問合せ下さい。

メールの方は こちら から

宜しくお願いいたします。


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG