沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Marshall JCM800 Supre Lead100 – オーバーホール

Amp Repair of the Day

IMG_0767.jpg

Marshall JCM800 Supre Lead100

IMG_0768.jpg

マーシャルのJCM800。

電源が入らず音が出ないとの事で依頼頂きました。

IMG_0769.jpg

裏にはファンが増設されています。

IMG_0770.jpg

先ずは真空管からチェック。
だいぶ埃を被っています。

IMG_0771.jpg

全てチェックしていきます。

IMG_0772.jpg

計測してみるとパワー管は2本切れていました。

これは寿命で切れたのでは無い気がします。

IMG_0773.jpg

電源が入らないとの事でしたが、電源が入っているかどうかはこのパイロットランプで確認すると思います。

電源を入れると、裏のファンは回ったので怪しかったパイロットランプをチェック。

やはり切れていました。

IMG_0774.jpg

新品へ交換。
点灯しました。

IMG_0795_20190412105311be2.jpg

内部を見ると改造の跡が…

マスターボリュームが増設されているのですが、抵抗器の数値が合っていませんでした。

電圧も低く真空管も切れていてポットもガリが多かったのでオーバーホール。

IMG_0796.jpg

マスターはフロントのプレゼンスの位置へ、プレゼンスは裏に取り付けました。

IMG_0876_20190412105400527.jpg

真空管は全てGroove Tubeに変更。

IMG_0877_20190412105402540.jpg

コンデンサーも交換しました。

IMG_0878_20190412105403f73.jpg

バイアス値を測定しながら調整します。

IMG_0879_2019041210540564d.jpg

プレゼンスを裏に回し、電源ケーブル仕様からパワーインレット仕様に変更。

IMG_0880.jpg

ボリューム1とボリューム2を好みに調整しながら、トータルボリュームを別に調整出来るので、使いやすくなりました。

劣化パーツを変え各部の損失が少なくなるとパワーも出て元気になるのですが、マーシャルらしさが無くなる事もあります。

どこもかしこも変えてHiFiなサウンドになってもちょっと物足りなかったり。

JCM800はこれをベースに様々にモディファイ出来るので大好きなアンプです。

ギター、ベース用のアンプ修理、調整、改造 などはご相談下さい。

メールの方は こちら から

宜しくお願いいたします。


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG