沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Fender American Vintage ’57 Stratocaster – ナット交換、メンテナンス

Guitar Repair of the Day

Fender American Vintage ’57 Stratocaster

1995年製造も早25年経過。

フェンダーのアメリカンヴィンテージ。

立派なヴィンテージですね。

買ってから一度もメンテナンスしていなかったそうで諸々チェック致しました。

ジャック交換

先ずはジャック。

US製の楽器はスイッチクラフト製のジャックを使用している事が多いのですが、当時の物と現在の物とでは若干異なります。

勿論仕様規格は一緒なのですが、質量だったり厚みだったり。

年々コストダウンさせてる感は否めませんね。

元々のジャックと交換予定のジャック。

今回はミリタリー仕様のジャックへ交換。

SWITCHCRAFT スイッチクラフト MIL-type ミリタリースペック #C11

通常のモノラルジャックと比べ、プラグを入れた時のホールド感が全然違います。

力を入れないと抜けない位。

ナット交換

続いてナット。

長い事弾かないで、また弾く頻度も落ちてくると、1、2、3弦の溝に錆びが付着する事が多く、その状態で弾くと溝がどんどん削れてきます。

溝が低くなると1フレットに当たりやすくなり、ビビり音が出ます。

ナットは必ず消耗します。

ビビりが出たら交換。

今回は牛骨ナットへ。

ナットのスロットにぴったりと合わせ

溝を切っていきます。

フレット、指板クリーニング

弦を張る前に指板のクリーニングも。

フレット上にも錆びがあり、フレットの隙間にも埃や汚れや錆びが。

フレットを研磨し、バフで磨き上げます。

弦を張りナットの溝を調整し完了。

ネック調整も行い、サドルのオクターブ調整も行い、きっちりセッティング出来ました。

セッティング後は鳴りが劇的に変わります。

ギターやベースのメンテナンス、調整、修理 はご相談下さい。

ギター、等の修理は お気軽にご相談下さい。

メールでのお問い合わせは こちら から

お電話でのお問い合わせは こちら から

お願いいたします。

SPREAD SOUND公式 Youtubeチャンネル

SPREAD SOUND チャンネル 登録お願いします!!

サウンドハウス



NO IMAGE

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG