沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

04月04日 – YAMAHA FG401WB – ピックアップ増設 LR Baggs Anthem

Guitar Repair of the Day

IMG_1025.jpg

YAMAHA FG401WB – add LR Baggs PU

ヤマハの70年代のアコギ。

ピックアップ増設の依頼です。

IMG_1026.jpg

今回取り付けのPUは、L.R BaggsのAnthem。

IMG_1028.jpg

サドル下にピエゾ、内部にマイクを取り付け、ブレンド具合を調整出来ます。

ただ今回のギターはちょっと特殊なサドル。

IMG_1027.jpg

サドルの両端のネジで高さ調整の出来る、アジャスタブルサドル。

IMG_1029.jpg

その前にエンドピンジャックを取り付ける為、エンドピンの部分をリーマーで広げます。

IMG_1031.jpg

便利なプラグ型の棒を刺して

IMG_1032.jpg

プリアンプ部を引っ張って固定します。

IMG_1033.jpg

エンドピンジャック取り付け完了。

IMG_1034.jpg

サドル部分ですが、一旦取り外し、金属のサドル受けを外しサドル部分を埋め木しました。

冶具にてサドル溝を掘り、牛骨にてサドルを作成。

IMG_1035.jpg

ブリッジピンの位置を合わせて固定し、

IMG_1036.jpg

専用クランプにて圧着固定。

IMG_1037.jpg

埋め木の跡も、ほとんど分かりませんね。

IMG_1038.jpg

ピエゾの素子に負担が無いように角度を合わせて穴を開けます。

IMG_1039.jpg

IMG_1040.jpg

削りだしたサドルを乗せて位置を確認。

IMG_1041.jpg

マイクの位置をベストな場所に固定。

IMG_1042.jpg

IMG_1043.jpg

IMG_1044.jpg

このギターは単体でも鳴りが良く、ピエゾだけでなくボディの鳴りも生かしたいとの事で、
マイクもついたAnthemでピエゾ、マイクの合わさったバランスの良いサウンドになりました。

cate-fb.gif
cate-twitter.gif




NO IMAGE

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG