沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Ibanez 3U-01 – L.R.Baggs Element ピックアップ取り付け

Guitar Repair of the Day

IMG_8907_20200601111406fc9.jpg

Ibanez 3U-01

IMG_8908.jpg

アイバニーズのアコースティックギター。

IMG_8909.jpg

アイバニーズにも様々なラインナップのアコースティックギターがありますね。

沖縄にいるとアメリカ人が多いせいか、日本のマーケットでは見かけないタイプの楽器を見る事が多くあります。
アメリカ本土でのみ発売されているモデルや、他国からアメリカに渡って売られたモデルなど。

アイバニーズはエレキ、アコギ共に日本での発売モデルとは違う個体が多くあります。

IMG_8910.jpg

今回のアコギもアメリカで買って何にも調整していないというケース。

教会のバンド用にピックアップをインストールし、その他サドルやネックの調整も行いました。

使用するのは L.R.Baggsの Element。

IMG_8911_20200601111412caa.jpg

ピエゾ素子とプリアンプ、ボリュームコントロール、というシンプルなもの。

比較的音量もあって、個体を選ばず搭載可能です。

IMG_8912_20200601111414478.jpg

通常はこのようなストラップピンがついています。

IMG_8914_2020060111141569c.jpg

これを一旦抜いて

IMG_8915_20200601111417196.jpg

穴を埋め直します。

IMG_8916_20200601111418046.jpg

埋めた穴のセンターにドリルビットを合わせて、エンドピンジャックの径に合うよう加工。

IMG_8917_20200601111420d52.jpg

サドル下にもピエゾピックアップが入る穴をあけます。

IMG_8918_20200601111458347.jpg

エンドピンジャックを固定して完了。

IMG_8919.jpg

取り付け後はピエゾ素子の厚さ分、サドルが高くなっています。
後で調整します。

IMG_8920_2020060111150167b.jpg

音量調整はサウンドホールの内側に取り付け、手元でコントロール可能。

IMG_8923_20200601111502ee4.jpg

シールドのプラグを差し込むと電池がオンになる仕組み。
抜いて使わない時は電池は減りません。

IMG_8924.jpg

サドルの溝が結構浅くて、サドルを大分削りました。

でも弦高はばっちり。

IMG_8925_2020060111150677b.jpg

アコギのピックアップ取り付け、メンテナンス、調整等 はご相談下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743

全国からの修理、改造など受け付けております。

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。


スポンサード広告
最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG