沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

ASTURIAS D.Current JM – Fishman ピエゾピックアップ交換

Guitar Repair of the Day

IMG_9703.jpg

ASTURIAS D.Current JM

IMG_9705.jpg

久留米の老舗メーカーアストリアスのDカレント。

サイドとバックにハカランダを使用した豪華なモデルです。

IMG_9707_201905311036266a8.jpg

ピックアップにFishmanのプリアンプを使用しているのですが、ピエゾ部分の音が途切れたりノイズがするというもの。

IMG_9709_20190531103628a6d.jpg

通常ピエゾタイプのピックアップはサドルの下にマウントされ、弦の力が加わったピエゾ素子が電気信号に変わるという仕組みです。

ブリッジ側のサドル溝に対しサドルが削れて隙間が生まれると、弦を弾く度に少しづつサドルが動き、下にマウントされているピエゾ部に傷を付ける事があります。

IMG_9710_201905311036299be.jpg

赤い保護フィルムが剥がれ、ピエゾ素子が剥き出しになっています。

IMG_9711_20190531103631977.jpg

こちらがプリアンプ部。

IMG_9712_201905311036329bf.jpg

傷付いたピエゾPUに変わり新しいFishmanのピエゾに交換しました。

IMG_9713.jpg

交換用のピエゾピックアップも様々なサイズがあります。

現在使っているギターのサドル溝のサイズと同じであれば、ぴったり収まります。

IMG_9714.jpg

均一に力が加わるようサドルの底面を調整してからセットしました。

IMG_9715.jpg

IMG_9716.jpg

今回はサドルの交換は行わなかったのですが、もし弦交換の際にサドルに触れてみて、グラグラ動くようであればサドルを交換したほうが良いです。

アコギのピックアップ交換、サドル調整・交換、などはお問合せ下さい。

メールの方は こちら から

宜しくお願いいたします。


スポンサード広告
最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG