沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

11月30日 – Martin OMJM John Mayer – ピックアップ ノイズ処理

Guitar Repair of the Day

IMG_8833_20181130112812d54.jpg

Martin OMJM John Mayer

IMG_8834_20181130112813bd9.jpg

マーチンのジョンメイヤーシグネチャーです。

IMG_8836_201811301128152cd.jpg

000っぽい細めのボディシェイプ。
だけどこのサイズにしてはかなりのボリュームで、フィンガースタイルでの立ち上がりは恐ろしく早かったです。

IMG_8837_20181130112816530.jpg

今回はノイズが増えてきたのでピックアップを交換して欲しいという依頼でした。

IMG_8838_20181130112818809.jpg

ピックアップは純正でMartinのGold Plus Natural1が搭載されています。

この鳴りの良いトップの音をレンジを広く拾うように設計されているのか、出力は大きめのピックアップでした。

IMG_8839_20181130112819a3e.jpg

グランド系のノイズが大きかったのでピエゾ部分か?プリアンプか?と思いながら内部を見てみると弦アース処理を行った跡が。

ただし、弦を何度か交換してアルミ箔が剥がれてしまいアースが取れなくなったと思われます。

IMG_8840_20181130112821cdb.jpg

今回は薄いアルミプレートを貼り付け弦アース処理を行いました。

IMG_8841_20181130112822a8a.jpg

サドルピンの穴位置にセット。

IMG_8842_20181130112824d7c.jpg

プレート板にグラウンド線を取り付け、アウトプットジャックのグランド端子に繋ぎます。

IMG_8843_2018113011282541f.jpg

弦のボールエンドが接地するので、弦を押さえた時にアースが落ちます。

IMG_8844_2018113011285829b.jpg

サドルも削って下げた形跡がありました。
お世辞にも真っすぐでない底面。
ピエゾとの接地面積を最適にする為、サイド底面処理を行いました。

ノイズも無くなり出音もムラなく出力されるようになりました。

アコギのピックアップ取り付け、調整、ノイズ処理、 などは是非お問合せ下さい。

メールの方は こちら から

宜しくお願いいたします。


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG