沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

09月10日 – GIBSON J-45 – L.R.Baggs Anthem ピックアップ取り付け

Guitar Repair of the Day

IMG_7853.jpg

GIBSON J-45

本当に今年は各地でおかしな天気が続いていますね。

ここ沖縄も例年の湿度差からすると、数日で90%から60%になる日が続いています。

湿気が増える日は台風が運んでくる南からの湿った空気なのでギターには最悪です。

その後台風の影響が無くなるとカラっと晴れるので、ブレーシングが浮いたりブリッジが剥がれたり塗装にヒビが入ったり・・・
今年はそんなリペア依頼ばかりです。

沖縄でのベストな保管方法は、一年中空調を入れる事です。

年間に掛かる空調コストと修理・メンテナンス代に掛かる費用を比べてみて下さい。
長期的にはギターの為に部屋の環境を整えるほうが安くすむはずです。

IMG_7854.jpg

今回の依頼はギブソンのJ-45。

でも湿気の影響で無くピックアップ取り付け^^

IMG_7856.jpg

既にピエゾタイプのピックアップが付いていたのですが、出力が小さいのと、エアー感が無いので、L.R.Baggs Anthemへ交換しました。

IMG_7857.jpg

写真のように、ピエゾタイプの素子とブリッジ下に取り付けるマイク式のピックアップを、専用プリアンプ内で調整出来る物です。

IMG_7858.jpg

ピエゾ素子はブリッジサドルの下に取り付けるのですが、溝の底面が綺麗に処理されていないと、隙間が出来てうまく音が拾えません。

またサドルの底面も同様に、面を出す必要があります。

IMG_7859.jpg

適正な位置にピエゾを取り付け。

IMG_7860.jpg

マイクは、ブリッジサドルの真下に貼り付けます。

IMG_7861.jpg

プリアンプ兼コントローラーをサウンドホールに取り付け。

これで、ボリュームとPUのミックス具合、位相、電池チェックが行えます。

IMG_7863.jpg

基本をピエゾで作って、マイクのエアー感を徐々に足してみて下さい。

ギターやベースの アンプ修理・メンテナンス・リペアは是非ご相談下さい。

メールの方は こちら から

宜しくお願いいたします。




NO IMAGE

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG