沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

11月24日 – Martin 000-28 – L.R.Baggs Anthem ピックアップ取り付け

Guitar Repair of the Day

IMG_2933_20171124113156f16.jpg

Martin 000-28

IMG_2936_201711241131575ac.jpg

今月はアコギリペアキャンペーン中なのでアコギのリペアが多いです。

IMG_2937_20171124113159696.jpg

その中でも一番多いのがL.R.Baggs社のピックアップ搭載依頼。

ピエゾタイプの物からマグネット、マイクタイプの物まで幅広いラインナップです。
今回はAnthem。

サドル下にセットしたピエゾ素子とボディ内に張り付けたマイクとをブレンド出来るタイプです。

サウンドホール部に取り付けたコントローラーで音量とバランスを調整可能です。

IMG_2938_20171124113200b0a.jpg

先ずはエンドピンの加工から。

写真の様にオリジナル状態のエンドピンを抜いて

IMG_2939_20171124113202572.jpg

一旦木片で穴を塞いで、適切な大きさの穴を開けなおします。
穴を塞ぐのは、ドリルの中心を出す為です。

IMG_2940.jpg

ぴったりセンターに取り付け完了。

IMG_2941_201711241132057b8.jpg

続いてエレメント(ピエゾ素子)をサドル下に取り付けます。

ここでもエレメントを通す穴あけ加工をします。

ピエゾの鳴りを活かすも殺すもサドルの加工精度次第。
完全なフラットになるようサドルを削り、何度もセットして音量を確認します。

IMG_2943_201711241132088ae.jpg

同時にマイクをセットし、最終調整。

IMG_2945.jpg

L.R.Baggs Anthemは、サドル下のピエゾで芯となるサウンドを決めて、エアー感のあるマイク鳴りを自然に加えられるのが特徴です。

アコギのピックアップ増設は、エンドピンジャックの加工代、サドル高さ調整、等を含め、8,400円です。

細かな修理内容のご相談、金額の確認、などお気軽にお問い合わせ下さい。

メールの方は こちら から

宜しくお願いいたします。


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG