沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

ESP Viper VP SL-7 – リフィニッシュ & ピックガード製作

Guitar Repair of the Day

IMG_1002.jpg

ESP Viper VP SL-7

IMG_1003.jpg

ESPの7弦ヴァイパー。

IMG_1004.jpg

今回はリフィニッシュ(リペイント)の依頼。
現在はサテン仕上げのような薄い仕上げ、表面にオイルを塗った感じでした。

IMG_1005.jpg

目が埋まっていないような感じで、隙間に何か白いものが埋まってます。

IMG_1006.jpg

希望はギブソンSG系のチェリーレッド仕上げ。
全てのパーツを外してボディの表面をサンディングして剥がします。

IMG_1007.jpg

木目の隙間に固まった油がこびり付いており剥がしにかなり時間が掛かりました。

IMG_1008.jpg

木地着色の際にアニリンダイという顔料を用いて目止めと一緒に塗り込んでいきます。

IMG_1009.jpg

この後シーラー、着色、トップコートと層を重ねるのですが、チェリーの顔料が3Dのように各層に浮き出てくる感じになります。昔のギブソンの独特な仕上げはこのアニリンダイによるものみたいです。

IMG_1010.jpg

かなり時間を掛けてオイルフィニッシュの油分を取り除いたのですが、サンディング時でも目が埋まらずデコボコが出たので、一旦全てを剥がしてやり直し。

IMG_1011.jpg

何度か工程を繰り返しようやく着色、トップコート。

IMG_1014.jpg

まだ水研ぎ、バフ掛け前ですがいい感じのカラーですね。

IMG_1015.jpg

サンディングシーラーの後にチェリーで着色しただけでは、この色味は出ないですね。

木地とサンディングシーラーの間にチェリーレッドの顔料が存在しているので、このような立体的なカラーリングになります。

IMG_1016.jpg

水研ぎ研磨、バフ掛けが終わった状態です。

パーツ取り付けの前に数日置いておきます。

IMG_1017.jpg

パーツを基に戻し、ワイヤリングやり直しました。

これで完了でもいいですね。

IMG_1020_201906101123300a1.jpg

今回はオリジナルなシェイプのピックガードを製作しました。

紙で大まかなガイドラインを作ってから、MDF板でテンプレートを作ります。

左のMDFテンプレートを基に、3プライの黒、アクリル、2種類作りました。

IMG_1022.jpg

IMG_1023_20190610112335e5a.jpg

IMG_1025_20190610112336928.jpg

IMG_1026_20190610112338170.jpg

IMG_1027_201906101124096d0.jpg

IMG_1028_201906101124105d5.jpg

IMG_1029_20190610112412bf4.jpg

IMG_1031_201906101124135fd.jpg

ギターやベースのリフィニッシュ、文字入れ、埋め込み、など各種 塗装を承っております。

店頭やメールにてご希望をお知らせ下さい。
色々アドバイスさせて頂きながら進めさせて頂きます。

修理、メンテナンス、などはお問合せ下さい。

メールの方は こちら から

宜しくお願いいたします。


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG