沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Martin 000C-16RGTE – ブリッジ剥がれ

Guitar Repair of the Day

IMG_7806.jpg

Martin 000C-16RGTE

IMG_7807_20200419202510402.jpg

マーチンのトリプルオー 16シリーズ。

IMG_7808_20200419202511ec0.jpg

90年代前半のモデルでした。

IMG_7809_20200419202513f75.jpg

カッタウェイの入ったタイプは珍しいですね。

IMG_7810_2020041920251466b.jpg

今回はブリッジが剥がれてしまったケースです。

IMG_7811_20200419202516887.jpg

サイドはスクレーパーが入ってしまうくらい隙間が。

IMG_7812_20200419202517916.jpg

ブリッジを取り外す前にサドル、ピエゾを取り外します。

IMG_7814_20200419202519ddb.jpg

ピックアップ、プリアンプはフッシュマン。

ユニットを取り外せばピエゾと分離出来ます。

IMG_7815_20200419202520cf1.jpg

まだ接着剤の残っている部分もあるので、熱を加えます。

IMG_7817_202004192025220d2.jpg

熱した後スクレーパーで少しづつ剥がし脱着完了。

IMG_7818_20200419202626e09.jpg

トップがかなり変形していたので出来る限りストレートが出るように加工します。

IMG_7819_20200419202627e35.jpg

サドル裏、トップ面共に平滑を出し接着します。

IMG_7821_202004192026293c9.jpg

たっぷり接着剤を付けて、はみ出た部分は全てふき取ります。

IMG_7822_202004192026307e4.jpg

ブリッジ用のクランプにてガッチリと挟み込みます。

IMG_7823_202004192026327d9.jpg

これでこのまま数日。

IMG_7877.jpg

完全に接着が出来ました。

サドル表面も綺麗に加工。

IMG_7878_2020041920263543b.jpg

隙間も全く無くなりました。

IMG_7880.jpg

弦を張って暫く様子をみます。

問題なさそうです。

IMG_7881_20200419202638de3.jpg

ざっくりと刻む系でかなり鳴ります。

アコースティックギターの修理、メンテナンス、オーバーホール、各種修理 はご相談下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743

全国からの修理、改造など受け付けております。

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG