沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Encontre Cavaquinho Tonante 408E – ブリッジ修理

サウンドハウス

Repair of the Day

IMG_1747.jpg

Encontre Cavaquinho Tonante 408E

IMG_1748_202106202052539b0.jpg

ブラジルのカヴァキーニョ。

IMG_1749.jpg

サンバには欠かせない4弦楽器です。

IMG_1750_202106202052576e5.jpg

チューニングはG-G-B-Dなのでギターの1弦から4弦までをオープンGにした感じ。
ギターが弾ければ結構簡単です。

今回はブラジル製のカヴァキーニョ。

少し変形してきて弦高が高いというもの。

IMG_1751_202106202052583f2.jpg

とは言っても、標準はどれ位なのでしょうか?^^

ウクレレを基準にすると普通位かな。

ただ弦が細いので少し高いかもしれません。

IMG_1752_20210620205300db6.jpg

ブリッジ部をみると、サドルがかなり削られている跡が。

IMG_1753_20210620205301d0d.jpg

ボディが結構膨らんでいるのですが結構歪な変形なので、今回はブリッジを削る事にしました。

IMG_1754_20210620205302ce9.jpg

サドル部をザクザク削っていきます。

IMG_1755_202106202053044f0.jpg

2mm位下げて、サドルの溝も削りました。

この後ラッカーでタッチアップします。

IMG_1756_20210620205305362.jpg

塗装が乾燥するまでにフレット部。

結構ガタガタで浮きもあります。

少しだけすり合わせ。

IMG_1757_20210620205412b27.jpg

弦はカヴァキーニョの専用弦。

IMG_1758_20210620205413cf7.jpg

エンドピンの穴からブリッジの角度もギリギリOK。

テンションも掛かって、少しだけ弦高を下げる事が出来ました。

IMG_1759_20210620205414d2a.jpg

ハイフレットに当たる事も無く、弦高も下がりました。

IMG_1760_20210620205415cf7.jpg

見よう見まねでサンバを弾いてみたけど、フレーズが全く分かりません^^

でも少し興味が沸いてきた。
Youyubeで見ると、もの凄いシンコぺの嵐。

しかもダウンが基本でたまにアップが入ってる?

練習します!

カヴァキーニョの修理、メンテナンス、改造、調整、等 ご連絡下さい。

メールでのお問い合わせは こちら から

電話番号:098-923-0743

全国からの修理、改造など受け付けております。

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。



style=”display:inline-block”
data-ad-client=”ca-pub-2474589172985070″
data-ad-slot=”7465715459″>
data-full-width-responsive=”true”>





style=”display:inline-block”
data-ad-client=”ca-pub-2474589172985070″
data-ad-slot=”7803608874″
data-ad-format=”auto”
data-full-width-responsive=”true”>


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG