沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Aria Pro Ⅱ Strikin’Sound ST – ピックアップ交換、ノイズ処理

Guitar Repair of the Day

IMG_6557_2020011711181463a.jpg

Aria Pro Ⅱ Strikin’Sound ST

IMG_6559_202001171118238d8.jpg

アリアプロ製ストラトキャスターモデル。

IMG_6562_20200117113206fa7.jpg

79年に製造。
お店に来る外国人のお客さんは、この時代のジャパンヴィンテージを狙ってる人が多いようです。
日本ではジャンク扱いの程度の悪いオールドも、メンテを経てオーバーホールを行うと直ぐに店頭から無くなります。

IMG_6563_20200117113207147.jpg

今回はオリジナルの状態からピックアップ、配線、ノイズ処理等を行いました。

ピックアップ、ボリュームポットはイングウェイモデル、シールディングは銅箔テープの指定でした。

IMG_6564.jpg

オリジナルのパーツも30年以上が経過しているので抵抗値も多くガリも多いです。

IMG_6565.jpg

内部、ピックガード、ジャックボックスに銅箔テープを貼ります。

IMG_6566.jpg

CTS製ポット、オレンジドロップコンデンサー。

IMG_6567.jpg

キャビティ内の配線はなるべく最短で行うとノイズは少なくなります。
足し算で増幅するノイズを一つずつ対策していく事で、オリジナルの状態よりかなり改善可能です。

IMG_6568.jpg

ピックアップはSEYMOUR DUNCAN製 STK-10 YJM FURY

IMG_6569.jpg

ナットは牛骨を使用し成形。

IMG_6570.jpg

スロットの溝を揃え、指板のラジアスに合わせます。

IMG_6571.jpg

コンパウンドで磨いて完了。

フレットもポリッシュしてピカピカに。

IMG_6572.jpg

ここまで交換すると、元の状態からは全く別物のサウンドになりますね。

出したいサウンドが明確であればギター本体はヴィンテージを用い、パーツ交換にて好きなサウンドキャラクターを強調させる事で生まれ変わりますよ!!

ギターの調整、メンテナンス 等は是非お問合せ下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743

スポンサード広告
最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG