沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Rane Empath – ガリ、ポット交換

Repair of the Day

IMG_3535.jpg

Rane Empath

IMG_3536.jpg

RaneのDJミキサーEmpath。

Raneに限らず次から次に新製品が増えていくDJギア界隈。

楽器全般のシェアでいえば20年前ではありえないほどギターやベースの需要が減りDJ機器を買う人が増えているのでしょう。

そんな楽器業界も今や白物家電と変わらず。
株主を喜ばせるだけの製品発表。
Appleしかり、もはや革新的なアイデアや機能は少なくなり、亜流、抱き合わせ的な製品で溢れています。

外面や機能だけで無く内部パーツも進化していけばいいのですが、全モデルで共通している大量購入されたパーツは何世代も前から同じ仕様です。
故に故障率は変わって無い!!

DJが一晩で一番触るパーツは縦横フェーダー。

こちらは簡単に取り換えが可能なのですが、フェーダーの次に触る回数の多いのがCHごとのつまみ。
縦フェーダーは上げっ放しにして一番上のゲインつまみをグリグリグリグリする人も多いと思います。
トレブル、ミドル、ベースもしょっちゅう弄ってシンコぺさせたり煽ったり。
そりゃガリも多くなりますよね。

つまみにガリが出たらポット交換で直りますよ。

IMG_3538.jpg

こちらがポット。

IMG_3539.jpg

そしてモニター調整で使うフェーダー。

IMG_3540.jpg

片側が死んでいるので交換しました。

IMG_3541.jpg

よく使うスイッチやポットなどの基盤もよーくチェック。
はんだ割れもいくつかありました。

IMG_3537.jpg

フロント部にあるヘッドフォンジャック。
壊れて下さいみたいな作り。

IMG_3542.jpg

ヘッドフォンの抜き差しや、指したまま腰が当たって負荷がかかったりと、基盤に直付けなので壊れやすいです。

IMG_3543.jpg

縦横フェーダーも全てクリーニングしました。

IMG_3544.jpg

そして問題のポット部。

別基盤になっていました。

センタークリックが効かない物やガリが酷い物が多いのでポットは全て交換します。

IMG_3545.jpg

特定のポットを回して経年劣化すると、回すトルクが緩くなってスカスカな状態になります。
問題無いトルクのポットと比べると違和感があるでしょう。

全部新品に変える事でトルクの掛かり方が一定に戻ります。

IMG_3546.jpg

IMG_3547.jpg

DJミキサーのガリ、などの修理は 是非ご相談下さい。

メールの方は こちら から


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG