沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

11月16日 – Fender 70’s Band-Master Amp – Death Cap & キャビネット

Amp Repair of the Day

IMG_2851.jpg

Fender 70s Band-Master Amp

知り合いのギタリストからの修理依頼。

Happy Birthday Doug!!

70年代のバンドマスター。

IMG_2852.jpg

中身はほとんど手を加えていない状態でした。

IMG_2853.jpg

IMG_2854.jpg

どこが悪いのか聞いてみると、Death Cap取っておいてとの事。

Death Cap?

昔のアンプは2ピンの電源ケーブルを使用していて、グラウンドスイッチの片側を0.047uFのコンデンサーでアンプシャーシに落としていました。

IMG_2856.jpg

この写真の上の図が昔の配線。
下が3ピンに交換した場合の配線。

主にノイズ対策だったようですが、2ピンの電源ケーブルの極性を反対に繋いで感電する事故が多いので、3ピンのケーブルに替えてコンデンサーを取り除くのが良いと思います。

IMG_2857.jpg

グランドスイッチの下に青いコンデンサーが見えます。

IMG_2858.jpg

片側はアンプのシャーシに設置してますね。

IMG_2859.jpg

コンデンサーを取り除いて配線を変えました。

このコンデンサは、ギターに載せるそうです。

IMG_2860.jpg

アメリカの軍属のお客様は、近所のスーパーで物を買う感覚で携帯からポチッとオーダーをして3日位で基地で受け取って、交換パーツとかを持ち込んできます。

新品の交換チューブ。

IMG_2861.jpg

念のためマッチングを調べて、数値を見ます。

IMG_2862.jpg

同時にフィルターキャパシターも全てSPRUGUEに交換し他もオーバーホール。

バイアスを合わせて完了。

IMG_2863_20171116211314709.jpg

Mather Cabinetにコンボキャビネットをオーダーしていたようで、持ち込み取り付けとなりました。
アメリカだとこんなキャビで300ドルしないんですね。何でも安い!!

IMG_2864_20171116211315c1d.jpg

IMG_2865_20171116211317e89.jpg

スピーカーはEMINENCEのRAGIN CAJUN。10インチ 75W。

IMG_2866.jpg

IMG_2867.jpg

このスピーカー化け物です。

音が飛んで来ます。

うちも早速オーダー。

IMG_2868.jpg

IMG_2869.jpg

久々に爆音・劇音な極上アンプを堪能しました。

細かな修理内容のご相談、金額の確認、などお気軽にお問い合わせ下さい。

メールの方は こちら から

宜しくお願いいたします。


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG