沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

04月22日 – Fender Twin Reverb 1973 JBL – オーバーホール

Amp Repair of the Day

IMG_9271.jpg

Fender Twin Reverb 1973 JBL

70年代のJBLスピーカー搭載ツインリバーブ。
オーバーホールしました。

IMG_9272.jpg

持ち込まれた状態で、プチプチノイズが出て張の無いサウンド。

フィルターキャパシター、バイアス部、基板内コンデンサー、抵抗、
ジャック類、内部配線、真空管、等 細かくチェックしながら色々交換となりました。

IMG_9273.jpg

古いフィルターキャパシター

IMG_9274.jpg

Spragueのコンデンサーへ交換

IMG_9275.jpg

基板上はカビが多くクリーナーで洗いながらカビを除去。

IMG_9276.jpg

配線ケーブルも断線しそうなものは交換。

IMG_9277.jpg

結構細かく、交換してはサウンドをチェックし、波形を見ながらの作業。

IMG_9279.jpg

IMG_9280.jpg

パワー管のソケットも交換。

IMG_9278.jpg

真空管交換後、バイアス値をチェック。

IMG_9281.jpg

IMG_9282.jpg

IMG_9283.jpg

IMG_9284.jpg

IMG_9285.jpg

基本的にオーバーホールの場合、設計図通りの数値が
各パーツ間で出るようにチェック・交換を行います。

発売された当時の新品の状態に戻すのか、それぞれの
パーツやケーブルが劣化したオールドらしいサウンドにするのか、
は難しいところですが、古い機材を これから先10年位は使用したい、
との要望が多いので出音と耐久性のバランスをみながら調整しています。

JBLのスピーカーの乗ったツインリバーブは最強ですね。

ピッキングから出てくるまでの音が早い早い。ただし、重量もヘビー級です(笑)

cate-fb.gif
cate-twitter.gif




NO IMAGE

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG