沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Ovation Super Adamas 1587-8 – プリアンプ、ネック調整

Guitar Repair of the Day

IMG_7909_202004131119316b4.jpg

Ovation Super Adamas 1587-8

IMG_7911_2020041311193231c.jpg

80年代のオベーションアダマス。

IMG_7912.jpg

オベーションも色々なモデルがありますが、このアダマスだけは別格のサウンド。

IMG_7913.jpg

このトップ板の鳴り方が独特で、アコースティックなニュアンスを残しつつ、粒立ちの良いサウンドです。

長らく使っていなかったので全体を調整しました。

IMG_7914.jpg

暫くハードケースに入れっ放しにしていたそうで、ネックはかなりの順反り。

IMG_7915.jpg

プリアンプ部もガリがかなりあるのでクリーニングします。

IMG_7916.jpg

オベーションはボディ裏に円形の蓋があって、メンテナンスはここから行います。

IMG_7917.jpg

プリアンプはサイドにネジ止めされていて、ここから外します。

IMG_7918.jpg

ネックの調整の為のトラスロッドはボディ内部のネックの付け根部に。

これがかなり作業し辛いです。

少しナットが怪しい。

IMG_7919.jpg

なんとか回してだいぶストレートになりました。

IMG_7921.jpg

続いてプリアンプ。
電池ボックスを外してみると、見るも無残な・・・

IMG_7922_20200413112014e1e.jpg

プリアンプ内部。

何かデザインがUREI 1620ミキサーの基板と似てる。

IMG_7923_20200413112016e17.jpg

EQ部のスライドフェーダーとボリュームポット。

IMG_7926_20200413112017253.jpg

クリーニングでガリを取りました。

IMG_7929_202004131120198c2.jpg

フレットはクリーニング研磨します。

左がクリーニング後。
右が研磨前。

IMG_7931.jpg

右はだいぶ錆びていて腐食が激しいです。

IMG_7932.jpg

研磨前後でかなり違いますよね?

IMG_7933.jpg

指板はオイルで保湿。

暫くぶりに弾こうと思って、しまいっ放しのケースから取り出すとフレットの端が引っかかって痛い。

こんな時はケース内の湿度が低すぎて木材が縮んでいる場合です。
特にローズウッドは縮みやすいので、弾かない場合も小まめにオイルで保湿してみて下さい。

IMG_7934.jpg

弦を張って全体をチェック。

IMG_7935.jpg

この独特のカラッとして、かつ低音のあるサウンド。

Adamas レジェンドギターですね。

アコースティックギターのメンテナンス、オーバーホール、各種修理 はご相談下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743

全国からの修理、改造など受け付けております。

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG