沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Alamoana UK-260 – トップ割れ クラック

Repair of the Day

IMG_0737_20201105213355edc.jpg

Alamoana UK-260

IMG_0738_202011052133568b4.jpg

Ukulele Cracked Top

IMG_0739_202011052133577a3.jpg

アラモアナのウクレレ UK-260。

IMG_0740_202011052133591a4.jpg

踏んでしまったのか表面がぱっくりと割れてしまっています。

IMG_0741_20201105213401a6a.jpg

中のブレーシングも折れて外れています。

IMG_0746_20201105213402cee.jpg

先ずは陥没したトップ板を持ち上げながら割れ目に接着剤を流し込みます。

空気を送り込みながら少し水で溶いたゆるめの接着剤を隙間に送ります。

IMG_0742_20201105213403865.jpg

割れ目が持ち上がり面が揃ったら、上からピアノ線を入れトップの裏側に木のパッチを張ります。

IMG_0743_20201105213405c3a.jpg

数センチ間隔で何枚かのパッチを張って補強。

IMG_0744_20201105213406845.jpg

外れたブレーシングはジャッキで持ち上げながら固定。

IMG_0745_20201105213408f2a.jpg

次々とパッチを張ります。

IMG_0749_2020110521352981d.jpg

内部はこんな感じ。

IMG_0750_202011052135317a1.jpg

端のほうは狭いのでパッチを少しカットして固定。

IMG_0784_20201105213533ea4.jpg

数日間固定しました。

ピアノ線の穴跡がありますが、隙間はぴったりと埋まりました。

IMG_0785_20201105213534b73.jpg

陥没が嘘みたいです。

IMG_0786_2020110521353544a.jpg

触ると割れ目の跡が分かるのでラッカーで補修。

IMG_0826.jpg

割れた跡はありますが、表面は塗装したので面に段差はありません。

IMG_0827.jpg

変形も無くなって、指でタッピングしてもカンカンと気持ちいい音がなっています。

IMG_0829.jpg

復元完了。

IMG_0830.jpg

ウクレレが割れてしまったり、ヒビが入ってしまった時は、直ぐに弦を外してください。

割れたまま弦を張って弾き続けていると、どんどんボディが変形してしまいます。

弦を外して直ぐ修理に出せば、修理完了までの工程が少なく、早く、安くあがります。

ウクレレのネック折れ、割れ、ヒビ、メンテナンス、修理、メンテナンス、調整、等はご相談下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743

全国からの修理、改造など受け付けております。

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG