沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Ernie Ball Musicman Stingray 5弦ベース – 塗装・リフィニッシュ

Bass Repair of the Day

IMG_1971_20160711105513d90.jpg

アーニーボール ミュージックマン スティングレイ 5-String Bass

元々はナチュラルのASHボディだったスティングレイ。

IMG_1976.jpg

トップの塗装を途中まで剥いだ状態だったのですが、こちらをメタリック系のブルーへ変更。

IMG_1974.jpg

ネックのDateを見ると90年製造のモデル。

90年とはいえ、もう26年前の個体!!

IMG_1973.jpg

ネックはとても豪華な玉目の入ったメイプル。

IMG_1972_20160711105514554.jpg

フレット上はガタガタなので、後で修正します。

IMG_1975.jpg

IMG_1977.jpg

依頼者の方と何度か色の途中経過を確認頂き、最終的に昔の
フェンダーのレイクプラシッドブルーのような仕上げになりました。

塗装のレイヤーを何段階かに分けて、サンディングを吹いた後にシルバーを1発吹いています。

IMG_1978.jpg

IMG_1979.jpg

IMG_1981.jpg

IMG_1982.jpg

ピックガードも形状に合わせて削りだしました。

IMG_1983.jpg

IMG_1984.jpg

もともと付いていたピックガードと比較。

IMG_1985.jpg

IMG_1986.jpg

フレットは研磨にてガタガタを修正。

IMG_1987.jpg

IMG_1988.jpg

表面を研磨した後、この三角ファイルで 平らになったフレットトップを丸い形状に擦る為
山を落としていきます。 

1本仕上げるのに約5~7分。
根気のいる作業です。

IMG_1989.jpg

どうしても擦り減った部分の高さに合わせる為、最終的なフレットの高さは低くなるのですが、

全てフラットになるので、ピッチが合い、音の立ち上がりが早くなり、フレット間の音むらが無くなり
音の粒が揃います。

IMG_1990.jpg

弦はエリクサーの 045 – 130

IMG_1992.jpg

IMG_1993.jpg

IMG_1994.jpg

IMG_1996.jpg

光の加減で深いブルーからメタリック色の強いブルーへ変化します。

cate-fb.gif
cate-twitter.gif


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG