沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Kamaka Ukulele SOPRANO HF-1 カマカウクレレ – ペグ交換

Repair of the Day

IMG_9608.jpg

Kamaka Ukulele SOPRANO HF-1

IMG_9609.jpg

カマカのウクレレ。

IMG_9610.jpg

KKのロゴが特徴です。

IMG_9611_20200720100151e49.jpg

カマカの中でも一番スタンダードなソプラノタイプ。

IMG_9613_202007201001520a7.jpg

殆どのウクレレは昔ながらのストレートタイプのペグが搭載されています。

IMG_9614_20200720100154016.jpg

ギア比が1:1(ペグを一回回すと穴が一回転する)で回るので弦を張るのが早いです。

但し回すのが固かったり、チューニングを合わせるのが大変な場合もあります。

IMG_9616_20200720100155c96.jpg

今回はストレートタイプからギアタイプへの交換依頼。

IMG_9617_20200720100157ff5.jpg

先ずはブッシュの穴径が合わないので新しいブッシュへ交換。

ボール盤でスーッと押し込んでいきます。

IMG_9618_2020072010015872c.jpg

見た目も違和感無いですね。

IMG_9619_20200720100200c95.jpg

ヘッド裏にペグ用ネジの下穴を開けます。

IMG_9620_20200720100230290.jpg

こんな感じで取り付けました。

IMG_9621_20200720100231f5f.jpg

表はこんな感じ。

IMG_9622_20200720100233fea.jpg

弦を張ってチューニング。

ギア式は、裏のギアが1:14で、14回回すと一回転します。

1:1のストレートタイプと比べ、細かなチューニングが可能になります。

IMG_9623_20200720100234d55.jpg

ウクレレの修理、メンテナンス、調整、等はご相談下さい。

メールの方は こちら から

電話番号:098-923-0743

全国からの修理、改造など受け付けております。

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。




NO IMAGE

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG