沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

05月20日 – VOX AC30 オーバーホール

Amp Repair of the Day

IMG_9642.jpg

VOX AC30 6TB

ヒューズが飛んで音が出ない という症状。

先ずは真空管試験機で整流管をテスト。案の定故障していました。

IMG_9645.jpg

ここは迷わず、新品のGZ34に交換します。

パワー管 EL34も真空管テスターにてチェック。

IMG_9644.jpg

パワー管も1本故障していました。

GEの古い管が使われていました。
4本全部鳴らしたら、どんな音だったんでしょうね。

IMG_9646.jpg

プリのソケットもクリーニング。

IMG_9647.jpg

プリ管も全て交換しノイズも大分無くなりました。

SGとCGの抵抗もW数の大きい金属皮膜抵抗に変更。

IMG_9643.jpg

このアンプは100Vで使われていた気がします。

117V仕様のVOXを100Vで使用するとどうなるか?

日本の電圧の場合100Vの±10%で110V、ヒーター電圧も2割ほど低くなるので
真空管の寿命も短くなります。AC30は固定バイアスなので、電圧が変われば
バイアス値も変わるので、エミッション低下によってパワー管の寿命が早くなる事もあります。

スタジオなどにある、この年代のAC30の鳴りがイマイチな場合、
117V仕様を100Vで使っているケースが結構あります。

アンプは中を開けてみると、どんな風にして使われて来たのか、結構分かったりします^^

IMG_9648.jpg

改造・修理に関するお問い合わせは こちら よりメールにてお問い合わせ願います。

cate-fb.gif
cate-twitter.gif


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG