沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

Westminster Ripper Bass RP460N – POT交換、メンテナンス

サウンドハウス

Bass Repair of the Day

IMG_1896.jpg

Westminster Ripper Bass RP460N – Maintenance

IMG_1897.jpg

ウェストミンスターのベース リッパーモデル。

IMG_1898.jpg

70年代の終わりにグレコのサブブランドから出ていたレアなベース。

IMG_1899_20210627205906cee.jpg

海外だとジャパンヴィンテージなるタグがついて10万円以上の値が!!

長い事弾いていなかったようで諸々メンテナンスしました。

IMG_1901_202106272059086d3.jpg

ネックプレートにはマツモク製のロゴが。
シリアルから76年製だと思います。

IMG_1902_20210627205909c0e.jpg

ジャックやポットにガリがあり、ネジやポイントワッシャーも錆びています。

IMG_1903_20210627205910cde.jpg

ネジは錆びてかなり固い!!

IMG_1904_20210627205911e3d.jpg

下のポットについているコイル。
本家GIBSONのリッパーベース同様の回路。
再現性高いです。

ロータリースイッチはブリッジネックのピックアップを直列、並列に切り替え出来ます。
ブリッジのみはあるけどネックのみは無いですね。

IMG_1905_20210627205913b0b.jpg

ガリのあったポットとジャックを交換。

切れそうだった配線もやり直しました。

IMG_1906_20210627205914a48.jpg

ネジも新品に交換しました。

IMG_1907_20210627205945794.jpg

ポイントワッシャーも新品へ。

IMG_1909.jpg

ネックは真ん中だけが極端に順反り。
出来るだけトラスロッドにて調整しましたが、かなり限界まで回してあるので少しだけ。

IMG_1910_20210627205948a0f.jpg

残りはブリッジ側で調整。

IMG_1911_202106272059506c7.jpg

ネックは取り外して、指板をバフで研磨。

フレットはピカピカです。

IMG_1912.jpg

ベースの修理、メンテナンス、改造、調整、等 ご連絡下さい。

メールでのお問い合わせは こちら から

電話番号:098-923-0743

全国からの修理、改造など受け付けております。

沖縄県外から修理を依頼される場合は、必ずメールか電話にて状態をお知らせ下さい。
その後発送方法等をお知らせいたします。



style=”display:inline-block”
data-ad-client=”ca-pub-2474589172985070″
data-ad-slot=”7465715459″>
data-full-width-responsive=”true”>





style=”display:inline-block”
data-ad-client=”ca-pub-2474589172985070″
data-ad-slot=”7803608874″
data-ad-format=”auto”
data-full-width-responsive=”true”>


最新情報をチェックしよう!
>SPREAD SOUND スプレッドサウンド

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG