沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

08月26日 – Fender Old PJ Bass and Neck 調整

Bass Repair of the Day

IMG_7067.jpg

Fender Old PJ Bass and Neck

人の人生に”生き様”があるように、楽器の歴史は”弾き様”に現れますね。
手に取ってみて何の癖も無いオールドもあれば、ネックの手触り一つで
直感的に、好きな物、相性の合わない物・・・

このベースは明らかに、私の人生より長い”弾き様”を経たベースのようです。

IMG_7065.jpg

IMG_7071.jpg

IMG_7072.jpg

現在はバルトリーニのPU、バダスのブリッジ、フレットレス化、されていました。

IMG_7070.jpg

出力が不安定で若干低域が落ちるとのことで、POTの数値を図ると、かなり低め。
CTS製のPOTに変更し、ガリのあったアウトプットジャックも交換。

ネックも弦のテンション感がなくならない程度に、ストレートに戻し、弦高も調整しました。
ギリギリまで低めに、との依頼だったので 結構悩みました^^

IMG_7074_20140826150400474.jpg

それにしても、特定のサウンド、ジャンルを引き続けた楽器は、独特の周波数帯域をもっています。

フレットレスを奏でるフレーズは、ジャコパスの それ だし、低めにセッティングされた弦高により
指板をはじくサウンドは、このベースでないと 出ないサウンドでした。

やはりリペアの仕事は、マニュアルやステレオタイプなパターンで行うのでは無く
その楽器が持つ ”それ” を感じ取らなければいけないですね、と改めて感じた1本でした。

cate-fb.gif
cate-twitter.gif




NO IMAGE

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG