沖縄県北谷町にてギター アンプ AMP修理 ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ 中古楽器 オーダーケーブル ギターシールド パッチケーブル スピーカーケーブル Amp Guitar Repair Okinawa 沖縄

03月05日 – G&L Tribute L2000 – ナット交換

Repair of the Day

IMG_1225.jpg

G&L Tribute L2000

IMG_1227.jpg

沖縄で活躍中のバンド ひぇあふぉうのベースボーカル たいらー君のベースリペア。

IMG_1228.jpg

余りにリペア件数が多くて、リペア事例のブログを載せるのに写真を撮っていなかったり、保存ファイルを見落としていたり、編集前だったり・・・

これも随分前のリペアだったのですが忘れないうちに。

IMG_1229.jpg

今回は開放弦や特定のフレットにビビりがある症状。

1弦はナット溝が低く、2弦は溝が広かったので交換しました。

IMG_1230.jpg

牛骨素材のナットを削り出していきます。

IMG_1231.jpg

少しずつ溝を削っていきます。

IMG_1232_20180305095932cfb.jpg

弦高が高すぎると1フレットを押さえた音程はシャープしてしまいます。

サドルの高さも調整しながら、オクターブも合わせて、弦振動がなるべく大きくなるよう、押弦時にビビりのないよう、何度も何度も調整。

IMG_1233_201803050959332aa.jpg

フレットは部分的にすり合わせを行い研磨しました。

IMG_1234_2018030509593592c.jpg

本当はキャビティ内のワイヤーも再配線したかったけど、これは次回に。

G&Lはとてもクオリティが高くしっかりとした作りなのですが、配線系はどれもこんな感じです・・・

IMG_1235_201803050959362d0.jpg

IMG_1236.jpg

メーカーから出荷された状態から更に微調整を加えることによって、その楽器が持っているポテンシャルを最大限引き出す事が出来ますよ。

ベースの修理、改造は お気軽にお問い合わせください。

メールの方は こちら から

宜しくお願いいたします。




NO IMAGE

SPREAD SOUND スプレッドサウンド

PU交換、フレット ナット交換、塗装、アンプ修理、オーバーホール、真空管交換 、ケーブル製作 ギターシールド パッチケーブル 、オーディオ スピーカー ケーブルオーダー 、ワウ 改造・修理・リペア・モディファイ、音響機器修理、楽器委託販売しております!!

CTR IMG